写真家:中村征夫 Photographer:Nakamura Ikuo サイトトップへ プロフィール 仕事&スケジュールギャラリー ショップ ブログ メール
仕事&スケジュール スケジュール 最近の掲載誌 出版物 劇映画撮影 WEB
仕事&スケジュール
最新スケジュール(2006年〜2017年のスケジュールはこちら)
image
new!
2018年12月8日(土)、12月9日(日)
21:00-23:00
4Kアドベンチャー 日本列島奇跡の海を行く
BS朝日


第一夜「富士山と立山が育む豊かな深海」
第二夜「黒潮と親潮が運ぶ海の宝」
海洋大国・日本の列島誕生の謎に迫る“Deep Frontier Project”のスタートとして、日本の海を4Kで撮影した特別番組に中村が出演します。中村が撮影した日本の海のほか、深海の生きものなど4Kならではの迫力の映像をご覧いただきます。
8日(土)の第1夜は富士山と立山が育む豊かな海がテーマ。4つの大陸プレートがせめぎ合う「日本列島誕生の物語」を太古までさかのぼると同時に、駿河湾の未知なる生態系、富山湾の世界的に珍しい深海を取り上げます。
9日(日)放送の第2夜は黒潮と親潮が運ぶ海の宝がテーマ。世界で唯一4つの海流がぶつかる日本の周囲で、それらの海流がもたらす奇跡の海を冒険します。黒潮の知られざる働き、親潮が流れる北の海の命のドラマを陸海空から4Kで撮影した映像をお楽しみいただきます。
番組スペシャルナビゲーターは、深海6500メートルまで潜航したご経験を持つ宇宙飛行士・毛利衛さんです。


image

new!
2018年8月31日(金)ー2019年1月16日(水)
フォトギャラリー ブルーホール
鬼海弘雄「PERSONA」

中村征夫「ガラパゴス」

鬼海弘雄「PERSONA」
若かった頃、哲学者の福田定良先生にお会いした。表現することが人生でいちばんのあそびだと勘違いしてしまった。それ以降、市井の人たちの肖像を撮らせてもらっている。きっと、あなたの肉声に無口なポートレートたちも、たくさんのことを話しかけてくるにちがいない。

中村征夫「ガラパゴス」
エクアドル本土から西へ900キロ、太平洋沖に浮かぶガラパゴス諸島。
海底火山の隆起によって形成された大小さまざまの島々は
チャールズ・ダーウィンの進化論の島として知られる。
独自の進化を遂げてきた圧倒的な自然に私は心奪われた。

*10月13日(土)開館9周年イベントを開催します。詳細はこちら>>>

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
休館日:10月13日(土)、12月31日(月)-1月3日(木)
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image
new!
2018年10月27日(土)〜11月18日(日)

フジフイルム・フォトコレクション展
日本の写真史を飾った101人の写真家たち

ギャラリーみつけ

幕末、日本に初めて写真術が渡来してから、銀塩写真が最盛期を迎えた20世紀までの約150年間に活躍した写真家100人の「この1枚!」という代表作品を展示します。光栄にも日本を代表する写真家100人の中に中村も選ばれ、思い入れの深い1枚を出展します。
会場:ギャラリーみつけ  2階フロア
新潟県見附市昭和町2-4-1 アクセス
会期:2018年10月27日(土)〜11月18日(日)  10:00〜18:00(入館は17:30まで)
入場料:500円
お問い合わせ:TEL:0258-84-7755


image


2018年10月20日(土)
「禅をきく会」中村征夫講演

曹洞宗の教えを広く一般の方々に親しんでいただくことを目的に開催される「禅をきく会」にて、中村が講演します。どなたでもご参加いただけます。
会場_南海放送本町会館 テルスターホール
 愛媛県松山市本町1-1-1
日時_10月20日(土)12:30開演(12:00開場)
入場無料
お問い合わせ_曹洞宗四国管区教化センター tel 0897-41-4177

   
image


2018年10月19日(金)
「禅をきく会」中村征夫講演

曹洞宗の教えを広く一般の方々に親しんでいただくことを目的に開催される「禅をきく会」にて、中村が講演します。どなたでもご参加いただけます。
会場_高新文化ホール
 高知市本町3-2-15
日時_10月19日(金)13:30開演(13:00開場)
入場無料
お問い合わせ_曹洞宗四国管区教化センター tel 0897-41-4177

   
image


2018年6月11日(月)-8月31日(金)
中村征夫写真展「海中を彩る仲間たち」

ノエビア銀座ギャラリー

この夏、海を彩る可憐な生きものたちが銀座に集結します。
日時_6月11日(月)-8月31日(金)
10:00-18:00(土日祝17:00まで)
会場_ノエビア銀座ギャラリー(東京都中央区銀座7-6-15 ノエビア銀座ビル1F)
アクセス_東京メトロ丸ノ内線・日比谷線銀座駅より徒歩5分、銀座線銀座駅・JR新橋駅より徒歩8分
入場無料
お問い合わせ_TEL0120-401-001

image


2018年8月12日(日)21:00-22:54
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!I東北沖を大調査ー先端ロボット×クモヒトデ」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。

image


2018年7月11日(水)〜7月25日(水)
秋田県立近代美術館 出前美術館
中村征夫写真展「美ら海きらめく」
能代エナジアムパーク

秋田県立近代美術館の出前美術館にて、「美ら海きらめく」の作品を展示します。
◆会期:7月11日(水)〜7月25日(水)  ※休館日7月23日(月)
◆開館時間:9:30〜16:30
会場:東北電力株式会社 能代エナジアムパーク カルチャーホール
秋田県能代市字大森山1-6
◆入場無料
◆お問い合わせ:能代エナジアムパーク TEL0185-52-2955

 

image


2018年6月22日(金)-6月28日(木)
写真展「水のとき」


水中写真愛好家によるグループ展。中村が監修し、今回は作品も出展しています。
開場時間_平日10:30-19:00(最終日14時閉場)、土日11:00-17:00
会場_富士フォトギャラリー 銀座(東京都中央区銀座1-2-3 サクセス銀座ファーストビル4F)、入場無料
お問い合わせ_写真展「水のとき」実行委員会

image


2018年8月7日(火)-8月12日(日)
中村征夫写真展「海への旅」


熊本県立美術館分館 

地球の7割を占める海。しかし、海やそこに棲む生きものについては、まだほとんど解明されていません。中村征夫は半世紀に渡り、未知なる海に魅せられ、撮影してきました。海の中は、想像を絶する幻想的な光景や、魚たちの愛らしい姿、厳しい環境で生きるものたちの生命の輝きにあふれています。熱帯から亜寒帯、汚濁の海からサンゴ礁の美しい海まで、海への旅は果てしなく続きます。本展では、中村征夫が捉えた奇跡の世界を、撮り下ろしと代表作を中心とする約200点でご紹介します。是非ご来場ください。
アーティストトーク・サイン会:会期中毎日14:00より開催

会場:熊本県立美術館分館 4階展示室3(熊本市中央区千葉城町2-18)
開館時間:火〜金9:30-18:30(入館は18:00まで)/土・日9:30-17:15(入館は16:15まで)
アクセス
バス・市電ー「市役所前」より徒歩5分
熊本城周遊バス・しろめぐりんー「熊本県立美術館分館前」下車すぐ
お車でー熊本ICからー国道57号線を熊本市街地方面へ車で約30分
             益城・熊本空港ICからー県道36号線(第二空港線)を熊本市街地方面へ車で約40分
             植木ICからー国道3号線を熊本市街地方面へ車で約40分
入場料:一般・大学生800円/高校・中学生600円/小学生以下無料
主催:中村征夫写真展「海への旅」実行委員会
協賛:天草緑化株式会社、バウラインスクーバ、プロ潜水機有限会社、医療法人本原会本原クリニック、
有限会社リッコー潜研
後援:熊本県教育委員会、熊本日日新聞社、KAB熊本朝日放送、KKTくまもと県民テレビ、RKK熊本放送、TKUテレビ熊本
協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社、株式会社クレヴィス
企画:株式会社中村征夫オフィス
お問い合わせ:リッコー潜研 Tel 0969-23-6935/バウラインスクーバ Tel 096-319-3200

image


2018年4月21日(土)ー8月28日(火)
フォトギャラリー ブルーホール
水谷章人「アスリートの一瞬」

中村征夫「極夜」

水谷章人「アスリートの一瞬」
スポーツの迫力を伝える極限の瞬間。鍛え抜かれた肉体美が躍動する。
一瞬にすべてを懸けるアスリートのドラマ。
◎アーティストトーク開催
6月2日(土)13:00より
水谷章人
氏によるアーティストトーク

中村征夫「極夜」
1977年12月、私は地球最北の村、グリーンランドのシオラパルクを訪れた。
1年のうち4ヶ月は太陽が昇らない極夜。エスキモーの人びとは過酷な自然のなか、
犬ぞりを操り、猟をして心豊かに暮らしていた。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
休館日:7月15日(日)、8月13日(月)
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image


募集中〜2018年9月10日(月)まで
うみぽすグランプリ2018

一般社団法人海洋連盟

たのしいポスターで海おこし、町おこし。思わずみんなが笑顔になるような海の宣伝ポスターや動くポスターを作ってご応募ください。中村が審査員を務めます。
応募期間_募集中〜9月10日(月)
うみぽす公式ホームページより応募(アプリからも応募可)
お問い合わせ_うみぽす事務局 TEL03-5549-2151/umipos@ocean-alliance.org

image


2018年6月10日(日)21:00-22:54
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!H海底大作戦 怪魚ハンターVS光る生物」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。

image


2018年5月28日(月)
第67回写真の日記念講演
中村征夫「テーマで写真表現が大きく変わる」

東京都美術館講堂

「写真の日」を記念して中村が基調講演します。
日時_5月28日(月)15:15-16:45(受付14:45〜)
会場_東京都美術館講堂
アクセス_JR上野駅公園口より徒歩7分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅7番出口より徒歩10分
参加無料
お申し込み・お問い合わせ_日本写真文化協会 TEL03-3351-2463(平日10:00-18:00)/info@sha-bunkyo.or.jp

image


2018年5月5日(土)17:00-17:50
FM TOKYOほかJFN37局ネット
「ピートのふしぎなガレージ」

「深海」をテーマにお話しします。

   
image


2018年4月26日(木)22:00〜22:54 
フジテレビ「モンテクリスト伯 」

フジテレビの新ドラマ「モンテクリスト伯」の第2話の水中シーンを中村が撮影しました。
主演はディーン・フジオカさんです。

   
image


2018年4月3日(火)-4月28日(土)
中村征夫写真展「忘れえぬ海」

Bar十月(新宿ゴールデン街)

新宿ゴールデン街の「Bar十月」において、中村の心に残る作品を展示します。
会場では作品の販売もおこないます。
日時_4月3日(火)-4月28日(土)17:00-24:00(日、月曜、祝日はお休み)
会場_Bar十月(東京都新宿区歌舞伎町1-1-10ゴールデン街G2通り2F)
アクセス_新宿駅東口より徒歩5分
チャージ_1,100円
お問い合わせ_TEL03-5272-1171(Bar十月)

image


2018年4月8日(日)21:00-22:54
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!G」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。

image


2018年4月7日(土)14:00-
中村征夫トーク&サイン会
「極夜」を語る

杉並区方南町の書店、秀文堂にてトークとサイン会を開催します。
トークのあと、中村の書籍をお買い上げの方にサインをさせていただきます。
日時_4月7日(土)14:00より
会場_秀文堂書店2階売り場(杉並区方南2-13-7)
アクセス_東京メトロ丸ノ内線方南町駅2番出口より徒歩1分
入場無料、椅子ご希望の方は事前にご連絡ください(先着20名)。
お問い合わせ_TEL:03-3313-0263 /Email:nakamura.ikuo.shubundo@gmail.com


image


2017年11月23日(木・祝)ー2018年4月17日(火)
フォトギャラリー ブルーホール

ブルーホール開館8周年記念
中村征夫「海への旅ー海中顔面博覧会・知床」

ブルーホールはおかげさまで開館から8周年を迎えることができました。ご来場いただいたみなさま、いつも応援してくださっているみなさまに心より御礼申し上げます。これまでさまざまなアーティストの展覧会を開催してきましたが、8周年記念展はすべて中村征夫の写真を展示します。
「海中顔面博覧会」
数ミリの小魚も巨大魚も、同じ野生の世界に住む仲間たち。彼らのユニークな顔にしばし癒されよう。笑い顔、泣き顔、すまし顔、まったく人間と変わらない。
「知床」
酷寒の海は身が引き締まる。でもまた生きものたちに、あの風景に会いに訪れる。まるで海の精に導かれるように。知床はそんな海なのだ。

住所:〒018-1504 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(小玉醸造株式会社内 )
開館時間:10:00〜16:30(16:00最終入館 )
交通アクセス:JR秋田駅からJR羽後飯塚駅まで約30分、JR羽後飯塚駅から徒歩で約10分。
 お車の場合:JR秋田駅から約40分。秋田空港から約40分。昭和男鹿半島I.C.から約10分。駐車場あり
お問合せ先:フォトギャラリーブルーホール TEL018-877-5772 info@bluehole.or.jp
観覧料:一般300円 中高生100円 小学生以下無料

image


2018年3月15日(木)8:05〜11:49 
NHKラジオ第一「すっぴん 」
※国会中継の場合は3月15日(木)に延期されます

NHKラジオ第1の情報番組「すっぴん」にゲスト出演します。パーソナリティは川島明さんと藤井彩子アナウンサーです。中村の出演は9:30ごろからの予定です。

   
image


2018年1月20日(土)〜3月30日(金) ※好評につき4月中旬まで会期を延長しました
水中写真家 中村征夫、深海へゆく 「しんかい6500」乗船の記録
海洋研究開発機構 横浜研究所

昨年、中村はJAMSTECの有人潜水調査船「しんかい6500」で駿河湾の深海へ潜航しました。
生身では行けない深海へ挑む姿、中村が見た深海の世界、そして潜水調査船による深海研究の現場をパネルでご紹介します。また、中村が撮影した深海の写真も展示します。
◆会期:1月20日(土)〜3月30日(金)
◆開館時間:平日10:00〜17:00、毎月第3土曜日 10:00〜16:00
※日・祝日と第1、2、4土曜日は休館です
会場:海洋研究開発機構 横浜研究所 地球情報館2階ギャラリーほか
神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
◆お問い合わせ:海洋研究開発機構横浜研究所 TEL045-778-5318
Email: yes-saturday@jamstec.go.jp

ギャラリートーク開催
2月17日(土)12:15-13:15
地球情報館1階映像展示室
中村が「しんかい6500」の潜航エピソードなどをお話しします。
参加無料、申し込み不要。先着順

 

image


2017年11月5日(日)ー2018年3月11日(日)
「ニッポン列島海中百景」上映
山梨県立科学館

海に囲まれた日本列島。アマモの大草原、海藻の森、サンゴの大群落など、中村が高精細の4Kカメラで撮影した映像をスペースシアターで上映します。ナレーションは中村とさかなクンです。
場所_山梨県立科学館スペースシアター(山梨県甲府市愛宕町358-1)
*上映時間はホームページなどでご確認ください。
料金_大人310円/3才〜高校生120円(別途入館料がかかります)
お問い合わせ_山梨県立科学館TEL055-254-8151

image


2018年2月27日(火)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「湧き水が育む海中の森 岩手県大槌町 」

2015年11月30日オンエアの再放送です。

   
image


2018年2月22日(木)
第4回大人の森羅万象学
「不思議の海に誘われて〜東京湾の命の物語」
京橋エドグラン・京橋縁カレッジ

雑誌SINRA3月号の特集「海へ、帰ろう」に合わせて、中村とSINRA統括編集長の芦原伸氏のスペシャルトークを開催します。海の魅力をテーマに東京湾の生きものや環境などについて、さまざまな角度から語り合います。
◆日時:2018年2月22日(木)19:00〜20:30開演(18:30受付開始)
◆会場:京橋エドグラン3F オフィスラウンジ
東京都中央区京橋2-2-1
アクセス:東京メトロ銀座線京橋駅直結
◆参加費:2,000円
お申し込みはこちら>>>

 

image


2018年2月16日(金)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「シロウオが来る海辺の川 宮城県南三陸町 」

2015年10月19日オンエアの再放送です。

   
image


2018年2月13日(火)
中村征夫×角幡唯介
「極夜の北極ってどんな場所?1977年と2016年の”最北の村”」
la kagu(ラカグ)

探検家でノンフィクション作家の角幡唯介さんと中村がそれぞれ新刊の発行を記念してトークイベントを
開催します。40年の時を隔て、同じ極夜を訪ねた2人による北極談義をお楽しみください。
トーク終了後、角幡唯介さん『極夜行』、中村征夫『極夜』のサイン会を行う予定です。

◆日時:2018年2月13日(火)19:00〜20:30開演(18:30開場)
◆会場:la kagu(ラカグ)2F レクチャースペース soko
東京都新宿区矢来町67
アクセス:東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口(矢来口)すぐ
◆参加費:2,000円(神楽坂ブック倶楽部会員1,800円)自由席
お申し込みはこちら>>>
◆お問い合わせ:新潮社ラカグ室_fax:03-3266-7185/E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp

 

image


2018年2月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土) 18:30〜18:55 
TOKYO FMほかJFMネットワーク
「NAGOMI Setouchi」

中村が瀬戸内の島々を訪ねます 。4週続けての放送です。

   
image


2018年2月11日(日)10:00-10:30
文化放送

「日曜はがんばらない」

医師の鎌田實さんと村上信夫アナウンサーの番組にゲスト出演します。「極夜」についてお話しする予定です。

   
image


2018年2月1日(木)ー2月6日(火)
中村征夫写真展「極夜」地球最北の村、シオラパルクへ1977
デュオぎゃらりー

今から40年前、中村は新聞社の特派で地球最北の村を訪れました。
零下40℃という厳しい環境で生きるエスキモーの人たちや、
動物たちとの暮らしの様子を捉えたモノクロ作品です。
※1月に東京で開催する写真展の巡回展です。

◆日時:2018年2月1日(木)ー6日(火)
11:00-19:00(最終日18:00まで、会期中無休)
◆会場:デュオぎゃらりー
兵庫県神戸市中央区相生町3丁目2-1 JR神戸駅前地下街 DUOKOBE内
◆入場無料
*写真展を記念して発行される写真絵本「極夜」(新潮社発行、1600円+税)を会場にて販売、 
サインも随時行います。中村はほぼ毎日在廊予定です。
◆お問合せ先:DUOKOBE事務所 TEL078-351-6000

image


2018年2月8日(木)21:00-22:54
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!F」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。

image


2018年2月7日(水)7:00〜7:10 
BSプレミアム ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
「漁師が守るワカメの森 福井県越前町 」

2015年3月9日オンエアの再放送です。

   
image


2018年2月4日(日)21:00-22:54
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!@」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。
2017年2月19日オンエアの再放送です。

image


2018年2月10日(土)〜2月25日(日)
秋田県立近代美術館 出前美術館
中村征夫写真展「ジープ島・海中顔面博覧会」
能代エナジアムパーク

秋田県立近代美術館の出前美術館にて、「ジープ島」と「海中顔面博覧会」の作品を展示します。
◆会期:2月10日(土)〜2月25日(日)  ※休館日2月19日(月)
◆開館時間:9:30〜16:30
会場:東北電力株式会社 能代エナジアムパーク カルチャーホール
秋田県能代市字大森山1-6
◆入場無料
◆お問い合わせ:能代エナジアムパーク TEL0185-52-2955

 

image


2018年2月1日(木)
ドキュメント「極夜」地球最北の村を語る
アサコムホール(大阪)

写真集「極夜」の発行を記念してトークイベントを開催します。

◆日時:2018年2月1日(木)19:00開演(18:30開場)
◆会場:アサコムホール
大阪市北区中之島2−3−18 中之島フェスティバルタワー12階
◆参加費:全日本写真連盟会員無料、一般500円(定員200名)
◆お申し込み方法:1月10日(水)よりメールで受付
 全日本写真連盟関西本部 kansai@photo-asahi.com
 あてに住所、氏名、電話番号、メールアドレス、
 全日写連会員か非会員を明記してご応募ください。 (受付完了時に、受付完了メールを返信します。) 
◆主催:全日本写真連盟、朝日新聞社
 ◆お問い合わせ:全日本写真連盟関西本部_06-6201-8006

*写真集の販売とサイン会を開催する予定です。

image


2018年1月14日(日)、21日(日)、28日(日)
TOKYO FM5:30-5:55 JFNネット(各局で放送曜日、時間が異なります
「いのちの森」

全国に広がる植林活動や、自然保護の取り組みにスポットをあてる番組に中村がゲスト出演します。3回の放送です。

image


2018年1月6日(土)ー17日(水)
ポートレートギャラリー新春企画展 中村征夫写真展
「極夜」地球最北の村、シオラパルクへ1977
ポートレートギャラリー

今から40年前、中村は新聞社の特派で地球最北の村を訪れました。
零下40℃という厳しい環境で生きるエスキモーの人たちや、
動物たちとの暮らしの様子を捉えたモノクロ作品です。

◆日時:2018年1月6日(土)ー17日(水)
平日_10:00-18:00/土日・祝日_11:00-18:00(最終日15:00まで、会期中無休)
◆会場:ポートレートギャラリー(東京都新宿区四谷1-7-12日本写真会館5階)アクセス
◆入場無料
◆ギャラリートーク_1月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)
各日14:00-15:00 お申し込み不要

◆お問合せ先:ポートレートギャラリー TEL03-3351-3002

image


2018年1月11日(木)19:00-23:00
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険!4時間スペシャル 密着しんかい6500 中村征夫が夢の海底へ」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。
中村征夫がJAMSTECの有人潜水調査船「しんかい6500」に乗船し、海底を潜航します。

image


2018年1月1日(月)6:00-18:00
BS朝日アースドキュメンタリーシリーズ
「遥かなる深海大冒険1~6」

深海をシリーズで徹底的に掘り下げ、未知なる世界に迫ります。
これまで放送した6回を一挙再放送します。

このページのトップへ